Search

海音

最高品質の天然石ブレスレットをお取り寄せ。

海音のこだわり その9

*石の大きさに意味はあるの?

海音では、「基本的には石の大きさ=石の持つエネルギーの大きさですよ。」とお伝え・お話させていただいております。

海音では、普段からたくさんの石を見て、石をお迎えした方のお話をお伺いしたり、
お客様がお迎えくださった石を拝見したり、
お客様がお持ちの、消耗してしまった石を海音でお引き取りさせていただいたりもします。

そうして、使用中、使用後の石を拝見していると、同じ石の種類でしたら、石の大きさと消耗には関連性があると強く思います。

特に華奢な4mm、6mmの石は、お客様が使用している間に早くエネルギーを消耗してしまうことを体感します。

小さい玉のブレスレットのうち、特に消耗が激しいのは、柔らかい、優しいエネルギーを持つ石です。

このお話は長くなりますので、ご興味がおありの方は個別にお話させていただきます。

もちろん個人差や使用頻度、石の性質にもよるので、一概には言えません。
ですが、「おすすめのサイズは?」と聞かれると、
やはり華奢なブレスレットや小さな原石よりは、8ミリ以上の大粒のブレスレット、大きめの原石をおすすめいたします。

何度も頻繁に買い替えるものではないからこそ、
長くお使いいただける
長く愛していただける
お客様自身に変化があっても痛みにくいものをおすすめしたいと海音は考えます。

また、持ち主さまのフィーリングも大切です。
海音では、石をお迎えするご判断は、お客様にすべてお任せしております。
たくさんある中で、「びびっ」と来たら。
その石は、あなたを待っていたのだと思います。

その方のライフスタイルや使用目的によって、ご提案が変わってまいります。
どうぞお気軽にご相談くださいましたら幸いです。

Comments are closed.

© 2017 海音 . All Rights Reserved.