Search

海音

最高品質の天然石ブレスレットをお取り寄せ。

pa1-2

パロサント

学名:Bursera Gravveolens  和名:パロサント

 

一般的に、そのアロマテラピー効果は精神安定の効果があるとされています。

パロサントは香木としてだけでなく、南米の先住民族に伝わる
伝統的なナチュラルメディスン(民族植物薬)に使用される最も重要な樹木の一つです。

 

風邪や喘息といった呼吸器系の他に、偏頭痛や筋肉痛などの鎮痛作用もあり、
発熱や感染症、皮膚病、関節炎の治療のために使用されてきました。

 

中国では白檀の様に用いられ、非常に高価で取引されており、丸玉にして念珠にもされています。

英語ではHoly Wood とも呼ばれます。和名では、本緑壇です。

 

かつてのインカ帝国では、この木は「聖なる棒=神の樹」と呼ばれ、
火を点けると立ち昇る甘く芳しい煙は、“場を清め、悪い精霊を追い払い、
良い精霊を招き入れる”といわれています。

 

代々、アンデスのシャーマンが大切にしてきました。
現在もシャーマンがヒーリングや儀式で場を清める際に使用しています。
教会などで使われているところもあるようです。

 

その心地良い香りは、意識しなくても深い呼吸を促進してくれます。

そうして心身をリラックスさせることで、身体のエネルギーの流れを良くしてくれます。

 

バニラのような甘い香り・・・でももう少し森の香がします。
すがすがしい気分にさせてくれます。思わず深呼吸をしたくなるほどです。

香道の世界では「百楽香」と呼ばれ、すっきりした甘い香りが“爽やかな乳香”のよう、と評されています。

 

「パロサント」は南米中央のアンデス山脈(ペルー)のごく限られた地で育ち、
生育がとても遅いため乱獲による絶滅が危惧されています。

 

2008年にワシントン条約により貴重な香木の保護が始まりました。
現在はその香りのエネルギーから世界的に人気が高まり、
さらに規制が厳しくなっております。

 

香りで癒されたいあなたへ。

クリアなエネルギーをチャージしたいあなたへ。

心身をリラックスさせたいあなたへ。

自分の身体の中にネガティブエネルギーがたまっているように感じるあなたへ。

 

この商品は、水晶クラスター、音での浄化に適しています。

 

※稀少品のため、必ず在庫を確保することが難しい場合がある商品です。
ご興味がおありのお客様は、お問い合わせより「お探しのご依頼」をいただけましたら、
確実にご案内が可能です。※

この石のお探しのご依頼は、お問い合わせよりお気軽にお申し付けくださいませ。

Comments are closed.

© 2017 海音 . All Rights Reserved.